2013年10月09日

【第2回】消費税アップの影響とポイント−後編− 2013/10/9



過去2回の消費増税(1989年:0⇒3%、1997年:3⇒5%)後には、
残念ながら税収が2〜3年後には大幅減少しています。
第1回の消費増税直後にはいったん60兆円まで上がった税収も、
今では40兆円台前半(涙)。

このような歴史を踏まえて、近い将来の消費増税を考えると、
第2弾の2015年10月における8⇒10%アップこそが、日本経済の
正念場を迎える大きな転換点になる可能性が高い、と
言わざるをえません。

しかし、そんな厳しい未来観測にも、「光明」は
必ずあります。

その光明とは何か?
一緒に柴山と考えてみましょう!
posted by まちかど会計学 at 06:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第1回】消費税アップの影響とポイント−前編− 2013/10/4

政治・経済・ビジネスに人間関係...、
まちかどのあらゆる話題に数字を結びつけ、
会計の視点から見た意外な真実や、
現代を生き抜くための「転ばぬ先の杖」を
ご提供いたします。



来年(2014年)4月の消費税8%へのアップが、
とうとう発表されました。

これによって、私たちの生活にどのような影響があるのか、
過去の2度にわたる消費増税後の税収はどうなったのかなど、
身近な問題として考えておきたい消費税の旬な話題を
お届けいたします。
posted by まちかど会計学 at 06:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。